AIに負ける気がしない理由

├ 事務的つぶやき, 在宅事務ワーク

こんにちは。
web事務アシスタントのおぐろです。

納期有りの単発案件が終わり、久々にブログを書いております。

今回のお仕事、まあまあ作業系だったんですけど、
こういうのも嫌いじゃないので、できる範囲でお受けしています。

考える仕事と、
黙々とできる仕事。

どちらにも偏ることなく、バランス良くできるのが理想です。
(なかなか思うようにはならないですけどね)

 

去年あたりから、
「近い将来、作業系の仕事はAIに取って代わる」
と散々言われてますが、

事務もヤバいで!
そのうちAIがメール対応するらしいで!

なんていう話もあって、
ちょっと危機感を持った時期が、私もありました。

 

 

事務って、どうやら「作業」と思われているようだ。笑

 

確かに、単純作業も多くて、誰でもできることも多いです。
でも、そうでないことも結構多いんです。

 

私がやっている事務代行は、
オンラインで全ての業務を行いますが、
対面と何ら変わりありません。

むしろオンラインであるからこそ、
対面以上に気を配って丁度いいくらい。

 

メールの文言は、一語一句、失礼がないか、不備はないかを確認。
送信する時間、タイミングも大事。

※メールも電話と同じ。夜中に送信とかダメですからね!

 

Aさんのお返事を待ってから、
Bさんにご案内を送って時間調整。とか、
微妙なやり取りもしばしば。

 

たまにはクレームも発生します。
(何気にクレーム対応得意だったりする…)

 

スピードも正確性も意識しつつ、
一番大切なのは、、

絶対的に「相手に対する心遣い」です。

=思いやりですね。

 

もしこれをAIが身に付けて、
相手のことを考えて、空気を読んで、
微妙なやり取りをできるようになったら…

その時はもう、お仕事譲りますけど。笑

 

ホスピタリティの部分で、今のところAIより私の勝ち!
と思ってます。

 


ご提供中のサービス
定期事務代行サービス
セミナー/イベント事務代行サービス
その他のサービス

お問合せ・お申込みはこちら