在宅事務のお仕事って、どんな感じで何をするのか??

在宅事務ワーク

こんばんは。
web事務アシスタントのおぐろやよいです。

今日も寒い寒い一日でしたねー。
タイツに腰カイロ、靴下は2枚履きというMAX冬の装いで過ごしております。

さて、今日は私がしているお仕事、在宅事務ワークについて。
最近は副業OKな企業が増えて、お勤めしながら在宅事務のお仕事を始められる方も多くなってきたように思います。

これからの時代、収入源は複数持ちましょう。とよく耳にするようになりましたよね。

私は外に働きに出たくないので、今は専業で在宅事務をしています。
在宅ワークに至った経緯はこちら⇒プロフィールにて

家で事務って何するの?と思われる方もまだまだ多いかもしれません。
専業/兼業問わず、在宅事務さん増えてますが、お仕事内容はそれぞれ微妙に違ったり、どこからお仕事を取ってくるかもそれぞれです。
私は現在のところ、個人事業主さんの事務周りのこと、メール対応やブログの管理などをしていて、直接契約のお仕事と、先輩事務さん経由のお仕事、両方やってます。

会社に勤めての事務とはちょっと違うところもありながら、基本的なビジネスマナーは同じです。

一日の流れはこんな感じ…
朝はひと通りの家事を済ませてから、お仕事。午後はその日よって色々で、夕方からまたお仕事。
と、一日の作業を2回に分けて行っています。
午前中に用事があるときは、夕方多めに働いて、午後にがっつりな用事があるときは、夕方の分を夜にやる。という感じで、自分のペースで結構自由です。

とは言っても、朝から晩まで休む間もなくお仕事が集中する日もあれば、今日はどなたからも何の連絡もないな~という穏やかな日もあり、色々。

お休みは基本、土日祝としています。

 

 

ざっくりとこんな感じでやっていますが、
朝はゆっくり時間に追われることなく家事をして、お仕事の合間に自分の用事を入れられて、家族を「いってらっしゃい」と送り出せて、「おかえり」と迎えられる生活。
これ、結構良いと思いませんか??

お家大好き、出不精の人(私)にはピッタリな働き方です!

うちの子はもう中学生と高校生なので、朝出て行ったら夜まで帰って来ませんが、本当は子供たちが小さい頃にこういう働き方をしたかったわー!って、すごく思います。

もうお勤めには戻れません。